北朝鮮が新型ミサイル発射。軍事パレードの金正恩総書記は本物?

北朝鮮 ミサイル

こんにちは。

ようやくワクチン2回目の痛みが治まってきました。

2日安静にしてましたからね…まぁ辛かったですね笑

さて日本の隣国・北朝鮮では9月9日に建国73周年の閲兵式が行われ、9月11日・12日には新型長距離巡航ミサイルの発射実験が行われたとのことです。

https://www.sankei.com/article/20210913-ON4QJ55MVFMRPL7KR2HTFPDSJU/

新型長距離巡航ミサイル

朝鮮中央通信は13日、「国防科学院は今月11日と12日、新開発した新型長距離巡航ミサイルの発射実験に成功した」「発射された長距離巡航ミサイルは、我が領土と領海の上空に設定された楕円および8の字型の飛行軌道に沿って7580秒飛行し、1500キロメートル先の標的に命中した」と報道しました。

巡航ミサイルとは飛行機のように翼とジェットエンジンで水平飛行するミサイルのことです。

金正恩総書記は参観していないとのこと。

一体このミサイルの開発費はどこから出てくるのでしょうか…。

今のところ発射地点、着地点は不明とのこと、ただ1500キロメートルは韓国上空を飛び越え日本列島にも届く距離である。

おそらく日本海に落ちたと思われますが、今後どのような報道があるか気になります。

金正恩総書記??

こちらの写真をご覧ください。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ec3fc8082b0b5dc17a56bc39491a130625d86a13

横からの写真になってしまいますが、「ん?」となった方が多いんじゃないでしょうか。

顔が違うと思いましたか?

一番はやっぱり…痩せましたよね。

金正恩氏が表に出てくると、一部報道では影武者説が必ず囁かれます。

いつも自分は、「影武者なんてそんなわけない」と思いながらテレビや新聞を見ていましたが、今回は違います。

「ん?誰だこの人は」と思ってしまいました。「若くなったなぁ」とも思いました。

髪型、肌艶も若干違いますね。

こんなに人って変わるものでしょうか笑

下の写真は上が2020年11月、下が2021年5月に放映された金正恩氏です。

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/753402/

確かにこの写真でも、金正恩氏は痩せていることがわかります。

ただ今回は痩せすぎですよね。

金正恩氏は体調不安説が度々出ますが、まさか…。まさかですよね。

今後も表に出てきた時に顔、体型が変わっているか注目してみてください。

まとめ

今回は北朝鮮事情について書きました。

コロナで世界が大変な時に北朝鮮は通常営業のようです。

金正恩氏の状態が気になりますが、今後発表される情報を待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。